関東建鉄株式会社はアクリル水槽、大型アクリル水槽、製造・販売のトップメーカーです。

電話でのお問い合わせは 090-7402-1654
TEL.0475-30-2051 FAX.0475-30-2052
※迷惑電話防止のため、基本的に固定電話には出ませんので携帯電話へお電話ください

海辺の日記

2019年5月某日

本日は、北海道からわざわざカラープロキロダスの
繁殖用の特大サイズを求めてEさんがいらっしゃいました
Eさんは当社水槽の30年来のユーザです。
2016年のアロワナライブでもスーパーマニアとして
登場しています。
当社代表の渡邊と二人で写真を掲載されています。
ちなみに使用水槽は3000×1800×950をなんとなんと
8セットお持ちです。
アロワナは合計210匹お持ちです。
これから、カラープロキロダスの繁殖にチャレンジするそうです。
当社では、4年前より毎年わずかながら繁殖が続いています。

2019年3月某日

本日は当社名古屋工場に滋賀県から
淡水エイマニアのTさんが4トンロングトラックで
引き取りに見えました。
水槽サイズはアクリル板25mmで2500×1800×800という
非常に面積の広いアクリル水槽です。
ダイヤモンドポルカの親を15匹もキープしておられ
繁殖を狙うそうです。
濾過槽もなるべく大きなものを使い、大量の濾材を導入して
水質の安定をはかることをアドバイスしました。
アドバイスを聞いていただき、2400×1300×600の濾過槽と
約1200Lの濾材.バイオビットを一緒に購入いただきました。
ちなみにマグネットポンプは毎分50Lのものを3基がけで
1時間2回転を目指します。

2019年3月某日

本日は、はるばる東北まで大型FRPアクリル窓付水槽を
配達、設置してきました。
福島県いわき市の某病院の待合室です。
設置後、すぐに2m水槽にキープしていた錦鯉を飼育水ごと
移動しました。
ちなみに、水槽サイズは2400×1800×900です
近年は、錦鯉を正面のみ透明アクリル板、他の面はFRP製の
カラー水槽が流行しています。
当社でもアクリル窓付FRP製水槽を多数製造在庫しております。

2019年2月某日

本日は、雪が少し降る中、兵庫県神戸市まで
当社名古屋工場スタッフが配達設置に伺いました。
お客様に手伝ってもらい、雪の中、無事設置できました。
2000×900×800 20mm厚のオーバフローフルセットです。
3週間ほど、金魚を入れて予備運転をしてから
すでに1200mm水槽で飼育中のレッドアジアアロワナを
移動する予定だそうです。
大型水槽に短期間で移動するとPHショックを起こす可能性が
高いので現在飼育中の飼育水をすべて使った上で追加の水を
6時間以上かけて慎重に水合わせをしてください。と
アドバイスをして了解いただきました。
せっかく大型水槽を導入してもPHショックでアロワナを
弱らせたり、死なせたりするキーパーが多いので要注意です。

2018年12月某日

本日は、過日当社グランブルー水槽のフルセットを
2台もお買い上げいただいた千葉県のF氏の所に
取材を兼ねて訪問しました。
納品後、3か月でたくさんの生体が元気よくキープ
されているのを見て、安心しました。
レアな個体が、どんどん成長している様子がわかり、
当社としても嬉しさでいっぱいでした。
なお、このF氏は今月発売の大型魚雑誌ギガスに
スーパーマニアとして掲載される予定です。

2018年11月5日

本日は、9月に当社で設置したオーバフローシステムの
メンテナンスに千葉県いすみ市のカフェに伺ってきました。
メンテナンスの結果、ウールマットの詰めすぎにより
ドライボックスの水通しが悪くなっていることがわかりました
ウールマットの詰めすぎには注意しましょうとアドバイスした後、
パスタとピザをごちそうになり帰りました。
水槽サイズは2000×600 高さは1mもあります。
高級金魚50匹とカラープロキロ20匹が仲良く混泳しています。
プロキロと金魚のコラボは相性も良くてコケも減りベストな
組み合わせです。

2018年9月某日

本日は、千葉県のダトニオファンのFさんの御自宅水槽部屋に
2m水槽2本の設置に社員5名で伺いました。
2m水槽は2,000×1,000×900厚さ25mmの4面ブルーの
グランブルー水槽です。
25mm厚のブルーアクリル板を供給できるのは
当社だけです。ダトニオのためにわざわざ原板ブルーの
当社グランブルー水槽を注文いただきました。
水槽部屋は、水槽前面だけが壁をくり抜き式で
水族館のように見えます。濾過槽も新水垂れ流し方式を
採用しました。今後、ダトニオが次々と入る予定だそうです。



1 / 1812310最後